一本のサンエア健康ブラシが伝える "やさしさ" "豊かさ"と信頼の輪

サンエアの健康ブラシは使い捨てが常識になっている生活雑貨用品界に、

一生使える豊かさと物を大切にするやさしさを織り込んで開発されてきました。

自然素材にこだわり、シンプルで使いやすくデザインされた当社の健康ブラシは

「人に、地肌に、頭髪にやさしい」をモットーにアフターサービスはもとより

ユーザーへのきめ細かなフォローを実践しています。

販売以来、常にユーザーとのコミュニケーションを計り、そこから集まる情報をもとに

改良を重ねながら愛用者の方々との得がたい信頼関係を生み出しています。


「これこそ探し求めていたブラシ」「買ってよかった」「いいものだから試してごらん…」

特別な広告をだすこともなく、100万本以上を売り上げてこられましたのは

愛用者の方々の真実の声であり、

サンエアの健康ブラシへの信頼の輪が広がっているからだと自負いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンエア株式会社代表 津村孝司

 

 

ブラシがつくる心のふれあい

お役にたつ事はできるのに倉庫で眠っている規格外品

(木目にくせがあるもの、印字が少しかすれているものなど)を、

「ものを大事にするこころ」を育てる教材として役立てようと考え、

そのブラシ君たちを子ども達に寄付して活かす活動を行っています。


2014年

9月

24日

敬老の日交流会

尾久小学校ニコニコスクールで行われた「敬老の日交流会」に参加しました。

いつも子供たちを見守ってくれているシルバーさんに日頃の感謝を込めて歌や工作のプレゼント。

その工作というのは「子供たちが装飾したお手製つぼころりん!」

子供たちはプレゼントしたつぼころを手に取りシルバーさんたちの背中や肩などをコロコロとんとん!

(写真撮りこそねてしまいました) シルバーさんたちは恵比寿顔でとてもうれしそうでした。

2014年

9月

10日

学童保育で親孝行のお手伝い

縁あって学童保育所の工作の時間におじゃましました。

 工作の材料はサンエアから規格外品を寄付した「つぼころりん」。

子供達がカラーマジックやシールで自由に絵を描いたり色をぬったりして、

出来上がった自分だけの「マイつぼころりん」でちょっとだけ、コロコロレッスン!

最初はつぼころが何か解らなくて「たわし?」「ゲタ?」「スケボー」なんて答えていましたが、

みんな一列になって前の子の背中をころころ。つぼころの使い方を理解してくれました。

案外上手でびっくりしました!

 ご両親への感謝のメッセージ入りつぼころでお家に帰って親子でコロコロしてくれてるんじゃないかな^^

 

 

戻る



お問い合わせ

サンエア株式会社

〒107-0052 東京都港区赤坂9-1-7

 

TEL (03)3402-3208・4809

FAX (03)3408-2716
E-mail
E メールフォーム

 

営業時間

10:00 ~ 18:00(月〜土)