Q&A よくある質問

Question

Answer


竹ピンブラシの効果的な

使い方を教えて下さい

丸いピン先がツボを刺激します。

少し強めに地肌を「揉む」「擦る」「押す」「叩く」など行うと、身体が温かくなります。


 

静電気は起こりませんか?

東京都立産業技術研究所の試験データでは、竹ピンブラシの帯電気量はかなり低い数値が立証されています。

しかし、髪や肌が乾燥している場合は予め湿らせてご使用ください。


ゴム台座に

穴が一つ開いています。

不良品でしょうか?

 

クッション効果を高めるための空気穴です。


 ドライヤーの熱に

耐えられますか?


竹ピンの耐熱温度は180℃なので、問題ありません。


ピンと台座の間に

髪がはさまってしまいます

ピンはマッサージ効果を高めるために、前後左右に動くよう設計されています。

無理なブラッシングを行うと、根本が浮いて髪を挟んでしまうことがあります。

毛先からもつれを解きほぐしてお使いください。


髪の通りが良くありません

ピンを間引きしてご使用ください。

(上にちょっと力をいれ引っ張れば抜けます)


 犬や猫などペットには

使えますか?

人と同じように、マッサージすることでツボの刺激を行えます。

ペット用ブラシ「ワンダフルブラシ」以外にも「まがたま」「つぼころりん」などが人気です。


お手入れ方法について

 

 

 

竹ピンブラシの

洗い方を教えて下さい

ピンもハンドルも天然素材です。

洗い過ぎは天然の油分が取れてしまい、髪や地肌を傷つけます。

 

こまめに指先や柔らかい布、小さい歯ブラシなどで、ピンに付着した髪垢・外気の汚れ、整髪料の残滓、抜け毛などの不純物を取り除いて下さい。

 

どうしても汚れが気になる場合は二ヶ月に一度、水洗いがおすすめ。

ピンを上に向け指先で軽くピンをなぞるようにクリーニングした後、タオルにぽんぽんとして水を切ります。

そしてピンを下向きにして陰干しをすると、一晩で乾きます。


ブラシを洗う時、

空気穴から水が

本体の内に入りませんか?

ブラシはピンの部分を上にしてお洗いください。

ピン穴から水がブラシ本体に入る心配はありません。

 


竹ピンのクリーニング方法

を教えて下さい

汚れや髪のからみを取る時、爪、楊枝、ヘアピンなど先の尖ったものでつつかないでください。

ピンを掃除する時は指先でもむようにして掃除します。ときどき、植物性油をしめらせたガーゼで軽く拭き取るようにしてください。


アフターケアについて

ピンが白っぽく

なってしまいました

アルコール成分がつよい整髪料が原因と考えられます。

竹ピンの天然材特有の自然なツヤが無くなると、髪を傷める原因になりますのでご注意下さい。


ゴム台座がひび割れてしまい

ピンがすぐとれてしまいます

長期期間使用による自然劣化症状と考えられます。

アフターサービスをご利用下さい。



ゴム台座が

変形してしまいました

油性やアルコール成分の強い整髪料、ドライヤー、シャンプー時の併用による劣化現象が考えられます。

特に油性の強い整髪料は、ゴムを膨張させ、台座全体をゆがませてしまいますのでご注意下さい。



ピンの無料サービスとは

なんですか?

紛失・不注意による破損等に限り、スペアピンを無料でお送りいたします。

商品に同封してあるアフターサービス申込カードを記入し、郵送してください。

ネットでのお申し込みはこちらから。

(必要な本数だけ入力ください)




お問い合わせ

サンエア株式会社

〒107-0052 東京都港区赤坂9-1-7

 

TEL (03)3402-3208・4809

FAX (03)3408-2716
E-mail
E メールフォーム

 

営業時間

10:00 ~ 18:00(月〜土)